映画祭レポート2013:その3

11/23(日)第二回みやこほっこり映画祭最終日@ほっこりシアター(シネマリーン会場)

©KUMIE,Inc
©KUMIE,Inc

みやこほっこり映画祭3日目のシネマリーン会場
いよいよ最終日です!
最終日、最初の上映は11:15から河瀬直美監督のドキュメンタリー「玄牝」です。
921303_545889505495870_1638391790_o.jpg

【1】前回のドキュメンタリー映画「うまれる」上映終了後のトークリレーがとても良かったので、今回も前回と同じように助産師の伊勢さんと今回初の佐々木さんに進行役になってもらい映画の感想を交えながら、会場一人一人に出産や育児についてのリレートークを行いました。


【2】お腹に赤ちゃんがいてこれから出産を迎えるお母さん、出産をおえ赤ちゃんをもつお母さん、これから赤ちゃんを産みたいと思っている女性、何度も流産し苦労しながらも子宝に恵まれ今は子育ても終わり孫にもめぐまれ幸せですと言ってくれたお母さん。など、来場者26名、一人一人自分の言葉で映画の感想と思いを話てくれました。


【3】てつっこ販売に来て映画を観ていたアドリアンさんも「男性」からの感想もありました。
今回もとても良い上映会&トークリレーになりました。

©2007しゃべれどもしゃべれども製作委員会
©2007しゃべれどもしゃべれども製作委員会

2本目は、13:50から国分太一さん主演、落語をテーマにした映画「しゃべれどもしゃべれども」です。

1483290_324958107644525_1667568476_n.jpg【1】上映終了後には、特別ゲスト!

この映画の落語を監修しました、古今亭菊志ん師匠が来館!
楽しい映画の裏話なども聞かせてもらいました。

国分太一さんの落語の覚えは、スゴイ!との事でしたよ。

1466115_582783808469155_1663832820_n.jpg

【2】せっかく来てもらったのならもちろん一席を!とみんなの拍手で再登場!
映画にもでていた演目「まんじゅうこわい」の噺です。

946041_324958140977855_421212201_n.jpg【3】師匠の巧みな噺に会場は盛り上がり、終始爆笑!

最後は、大きな拍手でした~!
映画館で寄席も良いもんですね。
来場者35人、皆さんに楽しんでもらえました。


©2012「桐島」映画部 ©朝井リョウ/集英社
©2012「桐島」映画部 ©朝井リョウ/集英社

いよいよ映画祭ラストを飾るのは、第36回アカデミー賞作品賞受賞作「桐島部活やめるってよ」です!

1451590_496212397143312_1859907572_n.jpg【1】日曜の夜なので、どのぐらいの来場者になるかと心配でしたが、今回の映画祭シネマリーン会場で最多の40名の方々が観に来てくれました。
映画が始まる前に、実行委員会代表の金野さんの挨拶。

【2】そして、素晴らしい3作品を提供いただいた、日本アカデミー賞協会事務局長の富山さんのご挨拶。

そこでなんと嬉しいサプライズ!今回のイベントには無かったものですが、上映終了後に、なんと主演2人橋本愛ちゃん、東出昌大さんのサイン色紙じゃんけん大会する事になりました!!会場も盛り上がります。
1397423_10152137739372228_407924003_o.jpg



【3】そして、上映終了後はお待ちかねのジャンケン大会で大盛り上り!
しかし、富山さんジャンケン強すぎですっ!!何とか4名が決り、後日名前入れで贈られます。


無事、映画祭最終上映も盛り上がりのうちに終了。
「また来年お会いしましょ~!」の手を振りながらのみんなで記念撮影です。
来年もやるんですか??やるんです!!


実行委員会スタッフでの記念撮影。皆様お疲れ様でした。
シネマリーン会場では、全7作品9回上映で、209人の方々にご来場いただく事ができました。
この映画祭は、たくさんの方々からのご支援をいただき開催することができました。
協力していただいた皆様、そしてご来場いただいた皆様に、心より感謝申し上げます。
どうもありがとうございました!

第二回みやこほっこり映画祭 http://www.hokkori385.com/
■主催:ほっこりみやこ実行委員会
■共済:シネマリーン/みやこ映画生協、NPO法人三陸情報局、宮古市末広町商店街振興組合、シネマエール東北 東北に映画を届けよう!プロジェクト
■後援:岩手県、岩手県教育委員会、宮古市、宮古市教育委員会、社会福祉法人宮古市社会福祉協議会、財団法人地域活性化センター、一般社団法人コミュニティシネマセンター、NPO法人ジャパン・フィルムコミッション、有限会社コンテンツ計画、ココロ寄席、盛岡<映画の力>プロジェクト、三陸鉄道株式会社、大阪電気通信大学
■協力:日本アカデミー賞協会
■助成:芸術文化振興基金(シネマエール東北)
■協賛:ル・クルーゼジャポン株式会社、みちのくコカ・コーラボトリング株式会社、スローフード岩手、応援サポーターの皆様


本事業は、「財団法人地域社会振興財団」の交付を受け、「長寿社会づくりソフト事業」として実施しています。